緑の葉

公益社団法人 とやま緑化推進機構

  • 大
  • 中
  • 小
文字サイズ
お問い合わせ

緑の募金

募金の趣旨

 緑の羽根で知られている緑の募金は「緑の募金による森林整備等の推進に関する法律」(平成7年法律第88号)に基づき、森林の整備や緑化の推進などを図る目的で実施しています。
  森林は、水を蓄え、土砂の流失を防ぎ、二酸化炭素を吸収し、地球温暖化を防止してくれます。また、私たちのまわりの緑は心にやすらぎを与えてくれます。
  「緑の募金」は、このように大切な森林や緑を、ボランティアの協力等で守り育てる取り組みに役立てています。
  皆様方のご好意による「緑の募金」の使い道は、学識経験者等で構成される第三者的な機関である「運営協議会」で審議され、公平性、透明性が確保されています。

募金の使い道

  • 森づくりイベント等を実施し、県民参加の森づくりを推進します。
  • 水源となる森林を整備するとともに、苗木を配布して森づくりを推進します。
  • 森林ボランティア団体の活動を支援し、森林整備を促進します。
  • 花とみどりの少年団活動を支援し、少年団活動の強化を図ります。
  • 緑化行事や緑化ポスターコンクール等を開催し、緑化の普及啓発に努めます。
  • 地域の緑化事業を支援し、緑化活動を推進します。

募金実績

      平成30年度 緑の募金実績

 

募金の期間

春期 3月 1日~ 5月31日
秋期 9月 1日~10月31日

ご寄付の方法

ご協力いただく募金は多少を問わず、下記の金融機関にてお受けしています。
ご送金の手数料が不要な「振り込み票」もご用意しています。当機構にお問合せください。

郵便局からのご送金

  • 口座番号:00760-52889
  • 口座名義:公益社団法人とやま緑化推進機構 緑の募金

銀行からのご送金

  • 金融機関名:北陸銀行 橋北出張所
  • 口座番号:普通預金 4159030
  • 口座名義:公益社団法人とやま緑化推進機構 緑の募金
    シャ)トヤマリョクカスイシンキコウ ミドリノボキン

税制上の優遇

 公益社団法人とやま緑化推進機構は、寄付金について次のような法人税、所得税及び個人住民税の優遇措置があります。

優遇措置の内容

[法人の場合]

①法人税

{(資本金等の額×当期の月数/12×0.375%)+(所得の金額×6.25%)} ×1/2までの寄付金額の損金算入が可能となります。

[個人の場合]

①所得税

ア 所得控除  寄附金控除=[その年に支出した特定寄附金の合計額-2千円]
  注:控除できる特定寄附金は、その年の年間所得の40%が限度です。

イ 税額控除  税額控除=[その年に支出した寄附金の合計額-2千円]×40%
  注:控除の対象となる寄附金額は、総所得金額等の40%が限度です。
  注:控除額は、所得税額の25%が限度となります。

 いずれかの寄付金控除が可能となります。

 

②個人住民税(都道府県又は市町村の条例により指定を受けている場合)

[寄附金額-2千円]×[4%(県民税)+6%(市町村民税)]
  注:上限額は、年間所得の30%までとなります。